from paradise Hawaii

leihawaii.exblog.jp

約7年続けてきた楽天ブログから、お引越ししてきて早や数年。縁あってハワイ在住です。なにかの参考になれば嬉しいです。

ブログトップ

2017年 10月 29日 ( 1 )

立て続けにプラマーを呼んだ日々でしたが、さらにもう一度。

2度呼んだ箇所は今までになかったことなので、思いもしなかったのだけれど、

今回のこれが一番気になっていた場所ではある。


というのは、コンドが古いというのもあるけれど、年に1度ぐらいはやらないと~

と言われている洗濯機からの排水箇所。


排水箇所は、キッチンの排水との共用なので、ほかの部分は特になくても

プラマーを呼ぶのはまずここだなっていう場所です。


中のパイプ部分の汚れが溜まって、結果、流れがスムーズにいかずに逆流するという

パターンかという認識なのですが、レントなら大家さんが手配もお支払いもしてくれる

けれど、買ってしまった以上は、それはできないのでねぇ~。


以前、ラジオでお勧めと言われたところにお願いしたこともあるけれど、

そこの兄弟会社という、別の人が来てくれたことも。

その次(=前回)は、うちのコンドのマネージャーが勧めてくれたところを。

ともに料金自体は150ドルほど。


で、今回、なぜかくまちゃんは、Rto-Roter

という会社に連絡をする。


この会社、結構街で走っているバンを見たり、うちのコンドにも停まっていることが

あったりするので、いいのかなぁ?ぐらいには思っていた。

が、まずは道具も持たずに見積もりに上がってきて、箇所を見た結果、言われたのは

329ドルーうちはどこを直してもフラットレートだし、半年保証だから」と。


え?ええ?329ドルって言いました?

聞き間違えじゃないですか?


と思ったけれど、そうではなく、しかもほかの人が払ったであろう書類まで見せられて、

金額は間違いないという・・・

もうあきれてしまい、これはやめようと思って断ったら、まさかの「じゃ、240ドルでどう?」


はい?いやいや、要らないし~、そもそもそういう商売の仕方が気に入らない。

「だったら、いくらならやる?」って。

もうないな、この会社。

終わってるな。


ってことで、断って帰ってもらおうとしたら、まぁ一言も発することなく、振り返ることもなく、

帰られた。

二度と呼ぶことはないわ。


速攻、Yelpで調べたら、★が5つでベタほめ、★1-2で相当のクレームという人もいる。

ん~~、これはどうなんでしょうか?もちろん私なら後者ですけど。


ただ、はじめにくまちゃんがこの会社に連絡を入れてだいたいどれぐらい費用が掛かるのかを聞いたときに、

「それは行った人によって違うからよくはわからない」と言われたようで、今考えれば、???とは思うけれど、

この会社がピラミッドの頂点だとして、子飼いのように個人でやっているプラマーがたくさんいて、

場所、時間によってチョイスしているというのであれば、今回のようなこともあるのかな?と。


すぐにうちは前回(昨年1月)に頼んだプラマーにお願いして、翌日来てもらって、終了。

Pacific Drain Service LLC phone 216-1846)


お値段も前回と同じでした。

やっぱり、ここだわぁ~。






[PR]
by lei2004 | 2017-10-29 00:00 | ハワイであんなこんな | Comments(0)